.

受領した明細レシート保存義務はないのか??結果を最初にお伝えすると所持することはないというのが答えです。ボニック

人によれば所持していることで個々人が利用した内容を残したいという際捨てなければいいのですし、もしも痕跡は無くても困らないという場合は保管しておく理由はないのです。職場の在籍確認が不安な方へ!電話連絡なしでキャッシング審査OK

ただ定期的に郵送される使用明細書との確認作業段階においては間違えなく上述の明細レシートが不可欠です。60代・70代女性のキツイ加齢臭!私が加齢臭で悩まなくなったワケ

それまで少なくとも保持していなければ、どの店で何月何日いくら使ったのかということが確かでなくなることだけでは済まず、誤請求・ダブり等の照合作業さえも不可能になってしまうので危険。

クレジットを決済した内容についてはレシートを保存していないと記憶することはできないはずです。

少なくとも使用明細書が到着する1ヶ月か2ヶ月程度の期間は、しっかり所持するようにしたい。

カードのレシート処分法:利用レシート処分の方法はとにかくシンプル。

第三者に不正利用されないよう、小さく切って廃棄するだけで大丈夫。

自宅用シュレッダーが自宅に置いてある場合には念のため利用するのが良いでしょう。

なにせカードの使用履歴を記載しているレシートであるためカードナンバー等、個人情報の内容を特定されてしまうものが書いてある。

ただの明細レシートと油断せず処分は注意して行うべきでしょう。

また、予防のために利用レシートにカードNo等の機密情報が書かれない明細レシートもあるようだが、過度な安心は禁物でしょう。

    Link Contents

Copyright (c) 2000 www.dizisizle.org All Rights Reserved.